おすすめオンライン英会話比較なび管理人
この記事を書いている人
カナダ留学経験ありで英文科卒の管理人が厳選したおすすめのオンライン英会話スクールを紹介しています!
日本にいながら確実に英語を話せるようになる、英語上達法や勉強法も発信中。
初心者向け旅行英会話

空港の搭乗手続きで役立つ初心者向け旅行英会話フレーズ

空港の搭乗手続きで役立つ英会話をご紹介します。
海外旅行に出かける時は、2時間前までには空港に到着していると安心です。

2時間もあったら暇じゃない?っと思うかもしれませんが、搭乗手続き・入国審査などで多少時間がかかります。

夏休みや年末年始の旅行シーズン時には、搭乗手続き・入国審査だけであっという間に時間が過ぎてしまいます。

また、空港についてから海外旅行保険の申し込みを行ったり、旅行先の紙幣への両替などもできるので時間に余裕があるのがおすすめです。

空港内は施設が充実しているので、レストランや本屋さんがあったり、旅行に便利なグッズなどを販売しているお店もあるので、時間が余っても楽しく過ごすことが出来ます。

海外旅行での搭乗手続きの流れ

空港に着いたら、飛行機に乗る前に、自分の乗る飛行機の航空会社のカウンターで、搭乗手続きをしましょう。
まずは、本人確認とチケットを提示します。

最近では大手旅行代理店で申し込み手続きを行ってチケットレスの場合があります。

今年の3月にグアムに行ったのですが、当日は航空会社のカウンターで旅行日程表とパスポートを見せるだけでした。

よく分からなくて不安な場合は、当日前に申し込みをした旅行代理店や航空会社に問い合わせをしてみてください。

空港のチェックイン・カウンターで使える英語

人気Youtuberのバイリンガル英会話Chikaさんの動画です。
空港のチェックインカウンターでよく使う英語に加えて、座席についてや荷物についての英会話もシェアしてくれています。

搭乗手続きで役立つ旅行英会話フレーズ

搭乗手続きの際に行う空港職員と乗客の英会話になります。

毎回全く同じわけではないですが、パスポートとチケットを見せる必要があることだけ理解しておくと、聞き取れなくてもスムーズに通過することができます。

May I see your passport and ticket, please?
(パスポートとチケットをお願いします)
Here you are.
(どうぞ)
Ms.Hanako Yamada, your flight number is QF451, leaving for Narita at 15:10. Right?
(ヤマダハナコ様、便名はQF451で、15時10分に成田に向けてご出発ですね )
Yes.
(そうです)

搭乗手続きの荷物に関する旅行英会話フレーズ

次は登場の際の荷物についてのやりとりです。
荷物を預ける時のポイントは、トランクのロックです。

アメリカ方面はテロ対策のためトランクに鍵をかけないで預ける場合が多いです。
TSAロックといって、特殊な鍵のトランクの場合はロックしていても大丈夫です。

トランクに鍵をかけれない時は、ゴムバンドをしておくことがおすすめです。

ゴムバンドをしていないと、到着した際に荷物受取りのレーンでトランクが開いて中身が出てしまうことがあるので、気をつけてくださいね。

How many bags would you like to check in?
(荷物はいくつお預けになりますか )
One.
(ひとつです)

機内持ち込み荷物は、carry-on bag と言って、サイズなどに制限があります。 機内持ち込み荷物について質問をする時には、下記のように聞いてみましょう。

How much can I carry on?
(機内持ち込みはどれぐらいできますか)
You can bring one carry-on bag as long as it fits in the sizer over there.
(あちらに見えます寸法測定器に入れば、お荷物1つを持ち込み可能となっています )

搭乗手続きの座席に関する旅行英会話フレーズ

次は、座席を決めます。
飛行機のチケットによってはすでに座席が決まっている場合がありますので、座席が決まっている場合には質問されることはないと思います。

Would you like an aisle seat or a window seat?
(通路側の座席がよろしいでしょうか、それとも窓側の座席がよろしいでしょうか)
I would like a window seat, please.
(窓側をお願いします)
I hope to have a seat close to a lavatory, if possible.
(できれば、トイレ近くの座席がいいです)

aisle は、「通路」の意味で、sは発音されずに、「アィル」となりますから、注意してください。an aisle は、「アナィル」となります。

飛行機搭乗時に役立つ旅行英会話フレーズ

最後に、搭乗券をもらって、搭乗ゲートへ向かいます。

搭乗の流れは、基本的はファーストクラスやビジネスクラスの方が優先されます。
次に、子供連れの方やお年寄りが優先されます。

OK. Here’s your boarding pass. 39G.
It should be right in front of a middle-section lavatory.
(それでは、こちらが搭乗券でございます。
39Gで、中ほどのトイレのすぐ手前となっております)
Thank you.
(ありがとう)
The boarding gate is No.52.I hope you’ll enjoy your flight.
(搭乗ゲートは52番です。空の旅をお楽しみください)
Yes, I will. Thank you so much.
(わかりました。ありがとう)

空港の搭乗手続きで役立つ初心者向け旅行英会話まとめ

楽しい海外旅行ですが出発するときは日本の空港から出発するため、日本語で話すことができるので心配はないですが、問題は帰りの海外の空港で行う搭乗手続きですよね。

慣れない海外でしかも英語で話さなければないないため、誰も緊張するものです。

しかし、搭乗手続きで使う英会話は決まり切ったフレーズが多いので、 搭乗手続きの流れと一緒にいくつかの英会話定型文を覚えてしまえば、スムーズに進めることができます。

もしも何かトラブルが起きてどうしても英語で対応が難しい時には、日本語を話せるスタッフや通訳さんを呼んでもらうこともできるので、あまり心配せずにリラックスして英会話を楽しむのがおすすめです。

下記に旅行英会話を学ぶにおすすめの学習法をいくつかご紹介していますので、興味がある方はご覧ください。

▼ 独学で旅行英会話を勉強したい人におすすめの本 ▼

▼ 無料で旅行英会話を学びたい人におすすめのYouTube ▼

▼ 英語が話せない人にぴったりな海外旅行に役立つアプリ ▼

▼旅行英会話が学べるおすすめオンライン英会話 ▼

▼海外旅行に英語は不要?!夢の翻訳機ポケトーク ▼

▼海外旅行したいけど英語ができない!そんなお悩み解決します!▼