おすすめオンライン英会話比較なび管理人
この記事を書いている人
カナダ留学経験ありで英文科卒の管理人が厳選したおすすめのオンライン英会話スクールを紹介しています!
日本にいながら確実に英語を話せるようになる、英語上達法や勉強法も発信中。
オンライン英会話を知る

オンライン英会話が安い3つの理由!安くても質の高いレッスンが受けられる?!

今人気のオンライン英会話は、リーズナブルに英会話を学ぶ事ができるサービスで、安いスクールではマンツーマンレッスンで月額3,000円程度からスタートすることができます。

英会話教室に通ってマンツーマンの英会話レッスンを受けるとなると、月額1~2万円するのが一般的なので英会話教室と比べると、とてもリーズナブルな英会話学習法です。

では、なぜこれだけ低価格でマンツーマンの英会話サービスを提供できるのでしょうか。

安い理由1.教室を持たずにネット上で全てのサービスのを運営・提供


オンライン英会話が安い理由の1つに、教室を持たずにインターネット上でサービスの全てを運営しており、実店舗を持たないという事もコスト削減に繋がっています。

教室を設けての運営になると、教室の家賃やその他の設備費用というものがどうしても発生し、コスト拡大の原因になります。

オンライン英会話では店舗やスタッフの人権費をネット運営により効率化しているため、低コストでサービスを提供する事ができるので、低価格なのです。

無料でお試し!無料体験レッスンができるオンライン英会話

安い理由2.フィリピン講師など第二言語が英語の講師を積極的に採用


オンライン英会話には大きく分けると、2つのタイプの講師がいます。

1つ目のタイプは、母国語が英語のアメリカ人やイギリス人のネイティブスピーカーの講師です。

2つ目のタイプは、母国語は英語以外の言語ですが、公用語が英語であったり、第二言語として小さな頃から英語を身につけている講師です。

分かりやすく言うと公用語や第二言語が英語なのは、フィリピンやフィジーなどになります。
フィリピンは母国語はタガログ語ですが、第二言語として母国語と同じように英語勉強していて、英語を公用語として話しています。

第二言語が英語の講師を積極的に採用することで、コストダウンができています。

日本人講師やネイティブスピーカーは、どうしても人件費が高くなる傾向にありますが、フィリピン講師などは国にもよりますが、通貨の相場の関係上、人件費を抑える事ができます。

オンライン英会話では、第二言語が英語の講師や公用語が英語の講師を積極的に採用する事で、低価格で英会話レッスンを受けて上達に繋げたいというニーズと、運営者側の人件費を抑えるというニーズ両方を満たせているのです。

もちろん、コスト削減にこだわるあまり、サービス品質の低下に繋がっては本末転倒ですが、しっかりと採用基準を満たした講師のみを採用し、カリキュラムをお客様のレベルに合わせたものを細かく用意する事で、レッスンの質を高く保っています。

オンライン英会話は近年の技術を上手く利用している事で、安い料金と高品質なレッスンを提供できている画期的なサービスと言えます。

ぜひ利用して効率よく、楽しく英語を学んでいきましょう。

低コスト派におすすめ!レッスン料金が安いオンライン英会話

安い理由3.インターネットを利用することで通信料が格安になる

オンライン英会話が安い理由3つ目は、スカイプ(Skype)やスマホアプリなどのインターネット通信を利用しているという点です。

スカイプはGoogleが提供しているサービスですが、音声通話、ビデオ通話、チャットを全て無料で利用できるという画期的なサービスです。

最近ではスカイプを使わないオンライン英会話や、スマホアプリで英語の勉強と英会話レッスンが受講できるスクールもあります。

ひと昔前だと、音声通話やビデオ通話には電話回線を使うため、通話料が発生するのが多当たり前でした。

しかしスカイプやスマホアプリは、話した人の声を全て音声データとして、インターネット回線を通してやり取りしているため通話料はかかりません

インターネットの月額料金はかかりますが、ほとんどの人が使い放題のインターネット契約をしているので、別途料金が増えるという事がないためオンライン英会話を低価格で受講することができます。

オンライン英会話のサービス内容と料金比較一覧表はこちら

安い理由4.レッスン消化率が低いため利益率が高い

月額制スクールの特徴の1つですが、毎月月額料金を支払いしている人が多いにも関わらず、実際にレッスンを受講する生徒が少ないことで、結果的に利益率が高いため低価格を維持できるという点があります。

月額制のスマホアプリや最近流行りの月額定額でコーヒー飲み放題のサブスクリプションサービスなども同じような仕組みになっていて、月額定額料金を支払っている人がたくさんいるのですが、実際に利用しているユーザーが少なかったり、ヘビーユーザーが少ないことから、高い利益率を維持できるので、高品質で低価格を実現することができているのだと思います。

安い理由5.競合が多いので高品質で低価格が実現

安い理由の最後は、競合他社が多いため低価格で高品質なサービスを提供する会社が増えてきています。

ここ数年でオンライン英会話は、低料金で英語が学べる学習法として人気があり定着しはじめていますが、その反面、利用するユーザーは低価格で質の高いレッスンやサービスを受けられるオンライン英会話スクールに集中しやすい傾向があります。

そのため、どのオンライン英会話スクールも、安かろう悪かろうでは生徒さんが離れていってしまうため、なるべくレッスン料金を安くして、サービス内容やレッスンの質は高いものを用意してくれています。