おすすめオンライン英会話比較なび管理人
この記事を書いている人
カナダ留学経験ありで英文科卒の管理人が厳選したおすすめのオンライン英会話スクールを紹介しています!
日本にいながら確実に英語を話せるようになる、英語上達法や勉強法も発信中。
英語上達の秘訣

英会話初心者が「英語耳」になるには?英語が自然と聴き取れるようになるリスニング力

日本人が英語を話せるようになりたいと思って、英語の勉強や英会話レッスンをはじめると、ほとんどの人が最初にぶつかる壁が

「英語が聞き取れない!」

という、リスニングができない状態です。

英語を聞き取ることができない状態が続くと、

英語を難しく感じる

英語を学ぶのが苦痛になる

やる気がなくなる

英語を学ぶのを諦める

という、悪循環なサイクルにはまってしまって、最後は英語を話せるようになるのを諦めてしまいます。

逆に英語が聞き取れると、

英語が簡単に感じる

英語を学ぶのが楽しい

やる気が出る

自然と英語が話せるようになる

という良いサイクルができて、どんどん英語力やリスニング力が身についていきます。

英語のリスニング力は、一度身につけるとほぼ一生ものです。
全く英語を聞かない状態が続くと、多少リスニング力が衰えてきますが、ゼロになってしまうことはないと思います。

なので、ここでは日本にいながら留学しなくても、自然と英語が聞き取れるようになる「英語耳」の育て方を紹介したいと思います。

まずはじめに、「英語耳」とは何かの説明からはじめたいと思います。

英語耳とは?日本人と外国人の耳の構造は違うの?

「英語耳」とは、言葉の通り、英語を聞き取ることができる耳のことです。

英語を聞き取れる耳というとちょっと可笑しいですが、日本人にとって英語を聞き取るのは難しいですよね??

なぜ、英語を聞き取るのが難しいのか。

それは、英語と日本語では周波数が異なるからです。
けっして、日本人と外国人の耳の構造が違うからではありません。

日本語は英語よりも、”低くて狭い周波数”で会話をしています。
一方、英語は日本語よりも”高くて幅広い周波数”で会話をしています。

周波数を数字であわらすと、日本語の周波数は約125~1,500ヘルツ、英語の周波数は約2,000~12,000ヘルツになります。

子供の時から日常的に英語を聞いていない日本人にとっては、周波数が異なる英語を聞き取るのはとても難しいことです。

英語耳を身につけてリスニング力をアップさせるには、日本語と英語の音の違いをしっかりと理解することが大切です。

「なぜ、日本人は英語を聞き取ることができないのか?」という弱点をすることで、より効果的に英語を学ぶことができます。

英語耳になってリスニング力をアップさせる方法

英語耳の育て方はシンプルで、一番効果的なのは”ひたすら英語を聞く”です。

なので、英語耳になるまでに3ヶ月から半年くらいの時間はかかりますが、お金はかかりません。
お金がかからないというのは、無料の英語のドラマ・テレビ・ラジオ・歌などをひたすら聞くだけで充分だからです。

ある一定期間、毎日英語を聞いていると、自然と少しずつ英語が聞き取れるようになります。

実際に留学経験者にアンケートをしてみると、留学してから1カ月~3か月で英語が聞き取れるようになったという回答が多いです。

私も海外留学経験者ですが、1カ月でなんとなく聞き取れるようになりはじめて、3カ月くらいで日常英会話がほぼ聞き取れるようになりました。(若い女性たちが話す早口のマシンガントークも聞き取れるようになるのは、半年くらいかかります。)

海外に留学していると24時間英語漬けなので、耳が英語に慣れてきて、自然と英語が聞き取れるようになるのではないかと思います。

英語耳ができていない状態でリスニング力を鍛えると、はじめは集中していないと英語を聞き取ることが難しいですが、英語耳になると自然と英語が聞き取れるようになってきます。

英語耳の育て方はわかったけど、英語初心者の方や英語が苦手で、英語をひたすら聞くことを続けられるか不安な方におすすめなのが、子供向けの映画やドラマです。

英語に限らず語学を習得するには、楽しみながら続けることが上達への近道です。
下記のページで、英語初心者におすすめの映画やDVDを紹介しています。
英会話初心者におすすめ!楽しく英語が勉強できる海外映画&ドラマ

日本にいながら英語耳を手に入れる方法

日本にいながら英語耳を手に入れるなら、1日中ひたすら英語を聞くのがおすすめです。

テレビは英語で見る、映画やドラマも英語で見る、音楽は洋楽を聴く、移動中などは英会話の教材やテープを聞き流すことで、1日中英語漬けになることができます。

最近だと、英語リスニング用の学習アプリもあるので、スキマ時間があったらスマホを利用してリスニング用アプリで英語を聞くのもおすすめです。

英語アプリでおすすめなのは、AppStore教育カテゴリーランキングで1位を獲得している「スタディサプリ」です。

自分のレベルに合わせて、英語を話す力と聴く力を伸ばるので、日常英会話を身につけたい方におすすめです。
最短2分からスマホでレッスンができるので、通勤時間や昼休みのスキマ時間で勉強できます。

▼教育カテゴリーランキングで1位のスタディサプリはこちら▼
寝る前3分でできる英会話アプリ!スタディサプリ ENGLISH

リスニングをはじめた最初の頃は、集中しても英語が聞き取れなくて疲れますが、1か月くらい続けていると集中すれば聞き取れるようにります。

さらに、英語耳が身についてくると、集中しなくても自然と英語が聞き取れるようになってきます。

話が少し逸れてしまいますが、英語を勉強するなら無料で見れるYoutube動画もおすすめです。

英会話教室に通う時間がない人、実用的で役立つ英語を身につけたい方におすすめです。
下記ページで、おすすめYoutube動画を紹介してます。
【英会話超初心者向け】英語の勉強におすすめYoutube5選!