英語上達の秘訣

英語耳の育て方

英語耳とは

英語耳とは英語を聞き取れる耳のことです。

英語を聞き取れる耳というと、ちょっと可笑しいですが日本人にとって英語を聞き取るのは難しいですよね??

なぜ、英語を聞き取るのが難しいのか。

それは、英語と日本語との周波数が異なるからです。

日本語の方が低くて狭い周波数で会話をしているからです。

一方、英語は日本語よりも高くて幅広い周波数で会話をしています。

数字であわらすと、日本語の周波数は125~1500ヘルツ、英語の周波数は2000~12000ヘルツです。

子供の時から日常的に英語を聞いていない日本人にとっては、周波数が異なる英語を聞き取るのはとても難しいことです。

英語耳を身につけるには、日本語と英語の音の違いを理解した上で、学習するとより効果的に学ぶことができます。

英語耳の育て方

英語耳の育て方は、英語を聞くのみです。

ある一定期間、毎日英語を聞いていると少しずつ英語が聞き取れるようになります。

実際に留学経験者にアンケートをしてみると、留学してから1カ月~3か月で英語が聞き取れるようになったという回答が多いです。

私も留学経験者ですが、1カ月でなんとなく聞き取れるようになりはじめて、3カ月くらいで日常会話がほぼ聞き取れるようになりました。

留学していると24時間英語漬けなので、耳が英語に慣れてきて英語が聞き取れるようになるのではないかと思います。

初めは集中していないと聞き取ることが難しいですが、英語耳になると自然と英語が聞き取れるようになってきます。

日本にいて英語耳を手に入れるには、ひたすら英語を聞くのがおすすめです。

テレビは英語で見る、映画やドラマも英語で見る、音楽は洋楽を聴く、移動中などは英会話の教材やテープを聞きながすことで英語漬けになります。

初めは集中しても聞き取れなかったのが、集中すれば聞き取れるようになって、英語耳がみについてくると集中しなくても聞き取れるようになってきます。

英語耳に役立つ本

created by Rinker
¥1,728
(2019/03/22 12:39:19時点 楽天市場調べ-詳細)

予約無しでレッスンし放題のオンライン英会話

予約不要のオンライン英会話のネイティブキャンプ。
業界初!24時間365日いつでもどこでも英会話レッスンができる!
TOKYO MX 放送中 東京オーディション(仮)、ネット配信番組 小力の小部屋など様々なメディアで紹介されています。

RELATED POST