スカイプの使い方

Skype(スカイプ)の使い方

スカイプ(Skype)とは

スカイプ(Skype)とは無料で通話やチャットが行えるツールの事です。
ワードやエクセルなど、パソコンにはソフトをインストールして色んな作業や機能を追加できますが、スカイプは通話が無料で行えるというソフトです。

主に使われるのはチャット、音声通話、ビデオ通話の3種類で、どれも無料で利用する事ができます。

この無料で利用できるという点が非常に受け、ビジネスでも頻繁に使われるようになってきています。メールは無料で情報のやり取りができますが、電話をかける時は通常電話代がかかります。

スカイプを使えば音声の通話も無料になるため、電話代のコストを下げるのに役立つ点が、広まっている理由です。

スカイプは通話の音声をデータ化して、インターネット回線を通じてデータをやり取りする仕組みになっています。

電話回線を使うと電話代がかかりますが、インターネット回線を使用しているため、ネットの月額利用料を支払っていればその中に含まれている事になるので、新たな通話料がかかりません。

スカイプは基本的に無料で利用できますが、携帯や固定電話への通話ができる有料プランもあります。
より使いこなしていきたい方は利用すると良いでしょう。
オンライン英会話で使う機能は、無料のプランで対応できます。

スカイプ自体は無料ですが、用意しておくものが二つあります。

それがwebカメラとヘッドセットです。

webカメラは自分の顔を相手のパソコンの画面に映し出すカメラです。
ヘッドセットは自分が話した声を相手のパソコンから流れるようにするためのものです。

この二つがないと、あなたの表情や声が相手に伝わらないので会話が成り立ちません。
普通に使えるものなら両方とも1000円台で購入できますので、事前に購入しておきましょう。

スカイプを使うためにはインターネットにつないだパソコンでスカイプと検索。

ソフトがダウンロードできるページが検索結果に出てきますので、ダウンロード(自分のパソコンにソフトを持ち込む)して、パソコンにインストール(パソコンにソフトを使える形にセットする)します。

最初にアカウントという自分の登録情報のようなものを作る必要があり、スカイプのアカウントを持っている人同士が無料通話などができるようになります。
このあたりはまずは慣れる事が必要です。実際にやってみて、スカイプをまずはダウンロードしてみましょう。

オンライン英会話はこの無料で使えるスカイプというソフトのおかげで、低価格の料金体系を維持しているサービスです。

動画で見る!Skype(スカイプ)の使い方

関連情報

あなたにおすすめの記事